大阪高槻駅前片岡歯科紺屋町診療所

HOME | 片岡歯科紺屋町診療所について

片岡歯科紺屋町診療所について
副院長

高槻・茨木で唯一歯周病専門医のいる歯医者さんです

副院長の片岡洋平です。

全国で約10万人いる歯科医師の中で日本歯周病学会歯周病専門医の資格を持つのは、約1%です。


片岡歯科紺屋町診療所で、父と一緒に診療いたします片岡洋平です。
自己紹介と診療に関して私の考えをお伝えいたしたく、ご挨拶申し上げます。
 
私は口腔外科で5年間学んだ後、研鑽研修を重ね、日本歯周病学会歯周病認定医・専門医の資格を取得し、京都の歯科医院で7年間副院長として診療してきました。
歯周病や虫歯は、歯科医師や歯科衛生士の力だけで治せる病気ではありません。歯磨きや生活習慣を改善していかないことには、私たちがどんなに一生懸命治療をさせていただいても、完全に治し、長期的に安定することは難しいのです。父がこれまでやってきた歯ブラシの使用方法や生活習慣を改善することに加えて、失われた骨や歯茎を再生させる再生治療にも力をいれ、専門医としてあなたの歯周病を治すために持てる知識と技術を駆使して、治療にあたらせていただきたいと考えています。
 
歯周病だけでなく虫歯の治療なども10倍の拡大鏡を用いて精度を追求した長持ちする治療を心がけて診療していますので、お口の中のお悩みがあれば何なりと質問していただければと思っています。
歯周病専門医として、インプラント治療もおこないますので、ご相談ください。
 
高槻・茨木市内で、唯一の日本歯周病学会歯周病専門医が治療を行う歯科医院となります。生まれ育った地元高槻で、生涯にわたって、皆様のお口の健康を維持していけたらと考えております。
 
休日は主に家族と過ごすか登山。冬にはバックカントリースキーに出かけています。天気がいいと写真のような感じです。最高に気持ちいい景色とフカフカの雪!!みなさんもどうですか??
 
経歴
現在までの勤務歴と認定資格
年 経歴
平成7年 大阪府立茨木高校卒業
平成14年 大阪歯科大学歯学部卒業
平成14年~16年 神戸市立中央市民病院口腔外科勤務
平成16年~19年 滋賀医科大学歯科口腔外科勤務
平成19年~ 飯田歯科センターで副院長として勤務
平成22年 日本歯周病学会歯周病認定医を取得
平成25年 日本歯周病学会歯周病専門医を取得
平成26年4月~ 片岡歯科紺屋町診療所勤務

中央市民病院時代


日本でも一二のオペ量だった研修医施設
ここでの経験が仕事の源です

研修医

麻酔科、放射線科で造影剤の点滴および全身的な画像診断、全身的に不安定な患者さんの観血的処置、鎮静を行った障害者歯科、膨大な初診患者さんへの問診・診断、海外学会への参加、そしてなにより上司が6人(一病院の医局としてはかなり多いほうだと思います)もいて、それぞれ自分の分野を確立し、それぞれの道で日本のトップレベルの医局に所属できたことは、感謝でした。

海外修行

おそらく、二年間で日本でも一番オペが豊富な研修医施設だったんではないでしょうか??
ここでの経験(仕事だけでなく、色々なこと・・・)が、今の僕の仕事の源となっています
 
 

最新設備
最新設備