大阪高槻駅前片岡歯科紺屋町診療所

HOME | 治療例 | 治療後のメンテナンス

活動レポート

歯周病・インプラントなど治療後のメンテナンス

メンテナンスが大切です

当院では治療が終了した患者さんには、3か月後にメンテナンスをさせて頂いています。

治療後のメンテナンスチェック

清掃状態が良好で、安定している場合は、メンテナンスが1回で終わる場合もありますが、
清掃状態が悪くなっている場合や、歯肉の状態が悪くなっている場合は、
写真のように改めて染め出し(汚れているところが赤く染まります。)を行い、
現在のお口の中の清掃状態を患者さんに見てもらいます。
必要であれば再度ブラッシング指導を行います。

清掃状態が改善した時点で、メンテナンスは終了となりますので、
患者さんにより、メンテナンスが何回続くかは変わってきます。

患者さんにとっては、何度もメンテナンスに来ないといけないのかな?!と思われるかもしれませんが、
僕自身メンテナンスに来られなくなり、数年後に来られて、
治療した口腔内が悪くなってしまって、また再治療という患者さんをたくさん
見てきているので、出来るだけ、治療した後は長持ちするように、メンテナンスを非常に大切にしています。

治療が終わった口腔内をいい状態で長持ちさせる近道は結局は、
地道なメンテナンスに定期的に通ってもらって、お口の中をいい状態に保つことだと思っています。

治療が終了して終わりではありません。
一緒にメンテナンスも頑張っていけたらと思っています。
BACKNUMBER
歯科治療例根管治療
根管治療

虫歯が歯髄まで進行(C3以上)した場合や、根の病気になってしまった場合には、この根管治療が必要になります。片岡歯科では歯を抜かずに治療をする事を突き詰め続けています。


歯科治療例歯周病
歯周病治療

歯ぐきから血が出る、口臭が気になる、歯がグラつくような症状の方は歯科医師にご相談ください。


歯科治療例CR治療
CR治療

できるだけ歯を削らずに虫歯を治す治療法です。


審美歯科治療例
審美治療

自由診療である審美歯科は、歯科医師が持っている技術を最大限に活用して、歯周病インプラント治療などを使った患者様に合わせた治療がでできます。


総合的歯科治療例
総合的な治療

インプラントや歯周病治療などでお口の中全体を治療した治療例です。


インプラント歯科治療例
インプラント治療の方針

インプラント治療は審美治療の延長線です。