大阪高槻駅前片岡歯科紺屋町診療所

HOME | 治療例 | 歯肉移植について

活動レポート

歯肉移植について

歯肉移植片岡歯科高槻駅前
歯肉移植片岡歯科高槻駅前

 
治療前は、赤の矢印で示すように、右下の奥歯にブリッジが入っていました。
ちょうどその部分に角化歯肉と言われる構造が、ありませんでした。
 
角化歯肉とは、骨に付着している頬や唇をひっぱっても動かない可動性のない硬くて厚い歯茎のことで、歯周組織を支えており、抵抗力がありブラッシングや細菌などの外部からの刺激に耐えられる歯肉のことになります。
 
この角化歯肉があることで、ブラッシングもしやすくなり、インプラントやクラウン、ブリッジ等のかぶせ物をした場合の長期安定性につながります。
 
歯肉移植片岡歯科高槻駅前
歯肉移植片岡歯科高槻駅前

 
治療後に、緑の矢印でしめすように、歯肉の厚みが増加していることが分かるかと思います。

インプラントと骨の移植を行った後、角化歯肉が不足していたため、歯肉の移植を行ったことで、治療前は全くなかった角化歯肉を作ることができ、インプラント周囲をブラッシングしやすい状態に改善しました。

両隣のブリッジでかぶせていた歯も治療を行い、治療が終了となりました。
なかなか分かりにくい処置ではあるかと思いますが、このような処置が日々のブラッシングのしやすさにつながり、それが治療の長期安定性につながると考えています。
BACKNUMBER
歯科治療例根管治療
根管治療

虫歯が歯髄まで進行(C3以上)した場合や、根の病気になってしまった場合には、この根管治療が必要になります。片岡歯科では歯を抜かずに治療をする事を突き詰め続けています。


歯科治療例歯周病
歯周病治療

歯ぐきから血が出る、口臭が気になる、歯がグラつくような症状の方は歯科医師にご相談ください。


歯科治療例CR治療
CR治療

できるだけ歯を削らずに虫歯を治す治療法です。


審美歯科治療例
審美治療

自由診療である審美歯科は、歯科医師が持っている技術を最大限に活用して、歯周病インプラント治療などを使った患者様に合わせた治療がでできます。


総合的歯科治療例
総合的な治療

インプラントや歯周病治療などでお口の中全体を治療した治療例です。


インプラント歯科治療例
インプラント治療の方針

インプラント治療は審美治療の延長線です。