大阪高槻駅前片岡歯科紺屋町診療所

HOME | 治療例 | 審美治療と症例

活動レポート

審美治療と症例

美しいお口を手に入れたい方へ

審美性と機能性を両立させる治療です

歯の機能を回復するだけでなく、歯の美しさ、お口の美しさを回復させることが「審美歯科」の目的です。そもそも歯には、食事をするという機能的な面と、素敵な笑顔や美しい歯並びという審美的な側面があります。どちらも日常生活を送るうえで重要な要素です。

審美歯科は、保険を適用できないため敬遠される方がいます。「保険診療でお願いします」とおっしゃる方も少なくないのは事実。

しかし実際には、保険診療でできることには限界があり、最低限の機能回復になることが多いです。審美歯科では十分な機能回復と同時に、自然でキレイな口元を追求しています。(どこに人工の詰め物や被せ物が入っているかわからない状態を目指します。)

保険診療と自由診療とでは見た目の自然さが大きく異なるほか、治療の精度にも大きな差ができます。わかりやすく例えるなら、保険診療は「安価で売っている既製品」、自由診療は「自分に合わせて作るオーダーメイド品」だと言えます。

保険の場合は使用できる素材にも治療法にも制限があるため、歯科医師ができることも限られます。しかし、自由診療である審美歯科は、歯科医師が持っている技術を最大限に活用して、患者様に合わせた治療ができるのです。

治療例

 
審美治療例1

 

 

治療例3

審美治療例3

かぶせもののみで歯列を整えるには限界があります。

治療例4

審美治療例4

左がかぶせる前で、右が治療終了後です。

治療例5

審美治療例5

左下の奥歯を審美的に治療した治療例です。

治療例6

審美治療例6

左下の奥歯を審美的に治療した治療例です。

治療例7

審美治療例7

上顎前歯部の虫歯の治療と両側側切歯のかぶせものの再治療を行いました。
治療直後に写真を撮ったので、少し出血が認められます。

治療例8

審美治療例8

右下の奥から2番目の歯を審美的に治療した治療例です。
BACKNUMBER
歯科治療例根管治療
根管治療

虫歯が歯髄まで進行(C3以上)した場合や、根の病気になってしまった場合には、この根管治療が必要になります。片岡歯科では歯を抜かずに治療をする事を突き詰め続けています。


歯科治療例歯周病
歯周病治療

歯ぐきから血が出る、口臭が気になる、歯がグラつくような症状の方は歯科医師にご相談ください。


歯科治療例CR治療
CR治療

できるだけ歯を削らずに虫歯を治す治療法です。


審美歯科治療例
審美治療

自由診療である審美歯科は、歯科医師が持っている技術を最大限に活用して、歯周病インプラント治療などを使った患者様に合わせた治療がでできます。


総合的歯科治療例
総合的な治療

インプラントや歯周病治療などでお口の中全体を治療した治療例です。


インプラント歯科治療例
インプラント治療の方針

インプラント治療は審美治療の延長線です。